ラルフ・ワルド・エマーソンの一覧|世界の偉人たちの名言集

ラルフ・ワルド・エマーソン

ラルフ・ウォルドー・エマーソン(Ralph Waldo Emerson [rælf ˈwɑːldoʊ ˈemərsən]、1803年5月25日 - 1882年4月27日)は、アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト。無教会主義の先導者。 Waldoはウォルドウ、ウォルド、ワルド、Emersonはエマソン、エマスンなどとも表記される(英語では、Emersonは第1音節にアクセントがある)。 アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンに生まれる。18歳でハーバード大学を卒業し21歳までボストンで教鞭をとる。その後ハーバード神学校に入学し、伝道資格を取得し、牧師になる。自由信仰のため教会を追われ渡欧、ワーズワース、カーライルらと交わる。帰国後は個人主義を唱え、アメリカの文化の独自性を主張した。 エマーソンは次第に当時の宗教的社会的信念から離れ、1836年の評論'Nature'において、超越主義哲学を世に打ち出した。続いて草分け的な仕事として1837年に'The American Scholar'と題した演説を行い、オリバー・ウェンデル・ホームズ・シニアは、アメリカの「知的独立宣言」であると評した。

真実は疑いなく美しい
しかし
嘘もまた同様である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
上手にできたことに対する報いは
それができたということだ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
すべての基本は熱中である
そして熱中は純真な心から生まれる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
熱意なしに偉大なことがやり遂げられたためしはない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
誰も助けに来てはくれない
だから自分で何とかするしかない
と悟った時から成熟が始まる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
そうすることができると信ずる者が勝つ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
自分に何ができるかは
自分以外の者には分からない
いや
自分でもやってみるまではわからないものだ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人の賢さは
その人が何を望むかで計ることができる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
不正に対する感覚が鈍ることは
知性が浅はかな証拠である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
友達を持つただひとつの方法は
友達になることである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
美しいものを見つける為に我々は世界中を旅行するが
自らも美しいものを携えて行かねば
それは見つからないだろう
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
悪に苦しまずしては悪をなしえない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
もし君が奴隷の首に鎖をかけるなら
もう一方の端は君の首に絡みつくだろう
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
行動はその人の信条の図鑑である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
障害を克服できると信ずる者だけが
本当に障害を克服することができる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
生きていることが重荷になってきたからといって
死を願うのは卑怯である
この重荷から逃れる唯一の方法は
自分の使命を成し遂げることである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
勇気の大部分は
勇気を奮い起こした経験から生まれる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人生は短い
だが親切を行う時間はいつだって十分にある
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
全力を尽くしたのだから毎日毎日をきっぱりと終了せよ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
よき友人を得る唯一の方法は
まず自分が人のよき友人になることである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
自分自身を最大限に利用せよ
君にあるのはそれだけなのだから
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
どんな芸術家も最初は素人だった
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
恐ろしくてできそうもないことを成し遂げれば
恐怖は必ず消滅する
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
雑草とは何か? その美点がまだ発見されていない植物である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
これまでに摂った食事と同じで
これまでに読んだ書物をいちいち覚えていない
そうだとしても
その書物たちが今ある私をつくった
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
毎日がこの世の最後の日だと思わないうちは
何一つ正しく見ることが出来ない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
偉大な栄光とは失敗しないことではない
失敗するたびに立ち上がることにある
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
良き理想も実践しなければ
良き妄想である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
思考は行動の種子である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
我々は
一人で世の中を歩いている
理想の友など夢であり
寓話である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
教育の秘訣は生徒を尊敬することにある
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
氷の上をすべるには
スピードを出すことが安全である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
行動に際して
あまりに臆病になったり神経質になることがないように
すべての人生が実験なのだ
実験すればするほどうまくいく
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
悲壮感は第三者の目に映るだけで
苦しむ者の心にはない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
恐怖は常に
無知から生まれる
知識は恐怖の解毒剤である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
愚痴はどんなに高尚な内容でも
また
いかなる理由であっても決して役には立たない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
美しい行ないは
美しい姿に勝る
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
他人を助けようとすれば必ず自分自身をも助けることになるというのは
人生の最も美しい報酬の一つである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
軽薄な人間は運勢を信じ
強者は因果関係を信じる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
悪い人々に対する非難や拒絶によって自分を浪費することがないように
むしろ善き人々の美徳を称えよ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
発明が発明を生む
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
退屈は人生を短縮し
その光明を奪う
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
幸福は香水のようなものである
人に振りかけると自分にもかならずかかる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
幸福とは
自分の時間を充実させることである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人間の器は
その人間が進んで受ける責任の重さによって測ることができる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
雄弁は
君が話す人に真実を完全にわかりやすい言語に翻訳する力である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
この世で幸福以上の何かを求める人は
幸福の分け前にあずからなくとも不平を言ってはならない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人生の幸福
決して神や仏が握っているものではない
自分自身の中に
それを左右するカギがある
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
その日その日が一年で最善の日である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
他人とは
それを通して自分の心を読み取るレンズである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
我々はそれぞれ
違う温度で沸騰する
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人間は
苦しめられ打ち負かされる時
なにかを学ぶチャンスを得る
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
愛らしさのない美は
エサのない釣り針である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人々の意見が彼ら自身の性格の告白であることに
人間は気づいていないらしい
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
報いのない日々にも
たゆまず努力を続ければ
やがて手にする見返りが
その分大きくなるものだ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
何かをするときに方法しか知らなければ
その方法に縛られてしまう
しかし原理を知っていれば
自分なりに方法を工夫できる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
卵一個ゆでるにも最上の方法がある
方法とは
物事を楽しくすらすら行うための手順である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
こうして庭で鍬を振るって畑を耕していると
気分がすっかりさわやかになり
体の調子も良くなるので
自分でやるべき仕事を今まで人任せにしていたのは
何と愚かだったのだろうと
はっと気づくのである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
未来
それに備える人々のものである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
継続して行う事柄は
容易に行えるようになる
それは物事の性質が変わるからではなく
我々の力が増すからである
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
快活さと明るい気分というものは
使えば使うほど残りは多くなる
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
我々が屈服しさえしなければ
害悪はみな恩人である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
単に撤退するのではなく
撤退する目的を持て
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
質問にたどり着いたなら
答えはすぐそこだ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
物事をプラスに考える者は
やがて女神の祝福を受ける
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
不満は自負の欠乏であり
意志の衰弱である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言

「運命」
とは
まだ思考の火をくぐっていない事実
まだ洞察を受けていないさまざまな原因を表す言葉だ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
愛せよ
さらば汝も愛されん
およそ愛は
代数方程式の両辺のごとく
数学的に公正である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
するのが怖いということは
次にすべきことがハッキリしているということだ
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人生は
経験しなければ理解できない教訓の連続である
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
人々は見る覚悟があるものだけしか見ることができない
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言
過去に何があり
未来に何があるかは些細なことだ
我々の内に何があるかに比べれば
ラルフ・ワルド・エマーソンの名言

カテゴリ

人名検索

文学家

芥川龍之介
スタンダール
オスカー・ワイルド
フランツ・カフカ
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
サマセット・モーム
サン=テグジュペリ
ウィリアム・シェイクスピア
ジョージ・エリオット
瀬戸内寂聴
ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
太宰治
アントン・チェーホフ
フョードル・ドストエフスキー
トーベ・ヤンソン
レフ・トルストイ
夏目漱石
バーナード・ショー
アーネスト・ヘミングウェイ
マーク・トウェイン
武者小路実篤
村上春樹
ロバート・フロスト
魯迅
ヘルマン・ヘッセ
ロマン・ロラン
フリードリヒ・フォン・シラー
吉川英治
シャルル・ボードレール
ヴィクトル・ユーゴー
ミゲル・デ・セルバンテス
マルセル・プルースト
リチャード・バック
ルイス・キャロル
イワン・ツルゲーネフ
アルベール・カミュ
ジョン・ミルトン
オノレ・ド・バルザック
石川啄木
小泉八雲

政治家・指導者

マハトマ・ガンディー
キング牧師
ジョージ・ワシントン
ジョン・F・ケネディ
ウィンストン・チャーチル
ネルソン・マンデラ
ベンジャミン・フランクリン
マルコム・X
マーガレット・サッチャー
エイブラハム・リンカーン
トーマス・ジェファーソン
ベンジャミン・ディズレーリ

哲学者・思想家

アリストテレス
ラルフ・ワルド・エマーソン
イマヌエル・カント
マルクス・トゥッリウス・キケロ
孔子
ソクラテス
中村天風
フリードリヒ・ニーチェ
プラトン
フランシス・ベーコン
シャルル・ド・モンテスキュー
ジャン=ジャック・ルソー
ジャン=ポール・サルトル
荘子
ルキウス・アンナエウス・セネカ
ルネ・デカルト
老子
アルトゥル・ショーペンハウアー
セーレン・キェルケゴール
ブレーズ・パスカル
ヴォルテール
ジョン・ロック
ジョン・ラスキン
ウィリアム・ラッセル
トーマス・カーライル
ミシェル・ド・モンテーニュ
アルベルト・シュヴァイツァー
ウィリアム・ジェームズ

俳優・女優・タレント

ウディ・アレン
オードリー・ヘプバーン
キャメロン・ディアス
グレタ・ガルボ
チャールズ・チャップリン
マリリン・モンロー
明石家さんま
石田純一
いかりや長介
石橋貴明
上島竜兵
江頭2:50
有吉弘行
ローラ(ろーら)

芸術家・デザイナー

岡本太郎
ココ・シャネル
フィンセント・ファン・ゴッホ
パブロ・ピカソ
レオナルド・ダ・ヴィンチ
アンディ・ウォーホル
ミケランジェロ・ブオナローティ
ジャン・コクトー
オーギュスト・ロダン

教育家・活動家

エレノア・ルーズベルト
フローレンス・ナイチンゲール
福澤諭吉
ヘレン・ケラー
津田梅子
アンソニー・ロビンズ

音楽家

ジョン・レノン
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ボブ・ディラン
ボブ・マーリー
マイケル・ジャクソン
美輪明宏
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
矢沢永吉
マイルス・デイヴィス

アスリート

アントニオ猪木
イチロー
王貞治
落合博満
長嶋茂雄
野村克也
本田圭佑
マイケル・ジョーダン
松岡修造
モハメド・アリ
アイルトン・セナ

実業家・経営者

ウォルト・ディズニー
渋沢栄一
スティーブ・ジョブズ
デール・カーネギー
ビル・ゲイツ
ヘンリー・フォード
本田宗一郎
松下幸之助
稲盛和夫
早川徳次
森平茂生
アンドリュー・カーネギー

科学者・発明家

アルベルト・アインシュタイン
ガリレオ・ガリレイ
チャールズ・ダーウィン
トーマス・エジソン
アイザック・ニュートン
野口英世

学者

エーリヒ・フロム
ピーター・ドラッカー
ジークムント・フロイト
マイケル・ポーター

宗教家

ジョセフ・マーフィー
マザー・テレサ
マルティン・ルター
トーマス・フラー

武将・軍人

織田信長
武田信玄
豊臣秀吉
徳川家康
上杉謙信
伊達政宗
ガイウス・ユリウス・カエサル
ナポレオン・ボナパルト
諸葛亮
宮本武蔵
山本五十六

幕末・明治維新

大久保利通
勝海舟
西郷隆盛
坂本龍馬
高杉晋作
吉田松陰

棋士

羽生善治
升田幸三

まんが家

水木しげる

その他

アンネ・フランク
オプラ・ウィンフリー
斎藤茂太
手塚治虫
チャールズ・M・シュルツ

アニメ

新世紀エヴァンゲリオン

テーマ別

恋愛
結婚
失恋
人生
努力
癒し
孤独
誠実
幸福
後悔
道徳
自由
希望
不幸
成功
チャンス
後悔
醜悪
目標
真実
愛情
未来
信頼