1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. カノコソウ(鹿子草)の花言葉

カノコソウ(鹿子草)の花言葉

カノコソウ(鹿子草)(英語:Valerian)

カノコソウ(鹿子草)の写真

カノコソウ(鹿子草)の写真

キンポウゲ科カラマツソウ属のカノコソウ(鹿子草)(学名:Valeriana fauriei Briq)は別名をハルオミナエシ(春女郎花)といいます。日本では鹿子草と言った名前が付いており、日本、韓国、中国が原産地です。

5月から7月にかけ、小さな淡い紅色の花が咲きます。根及び根茎は薬用に用いられ鎮静作用、鎮痙作用があり、精神不安などの症状を緩和します。

花言葉
真実の愛情」 「親切
誕生花
[7月11日]
英語
Valerian
学名
Valeriana fauriei Briq
和名/漢字
鹿子草
別名
ハルオミナエシ(春女郎花)
科属名
キンポウゲ科カラマツソウ属
原産地
日本、韓国、中国
季節
夏の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:孤独な松の木

ピョートル・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」Op.71a 3.花のワルツ



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る