1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. ナズナ(薺)の花言葉

ナズナ(薺)の花言葉

ナズナ(薺)(英語:Shepherd’s purse)

ナズナ(薺)の写真

ナズナ(薺)の写真

アブラナ科ナズナ属のナズナ(薺)(学名:Capsella bursa-pastoris)は別名をペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)といいます。日本では薺と言った名前が付いており、中国、日本(全国に分布)が原産地です。

開花時期は2月~6月。花色は白色の小さな花(約3㎜)。別名のペンペングサ、シャミセングサの名の由来は茎に付いている果実の形が、三味線の撥(ばち)によく似ていることから付けられました。春の七草の一つ。田畑や荒れ地、道端などどこにでも生える見慣れた植物。子供のころ三角の果実のすべてを下に少し裂きクルクル回して遊んだ人もいるのでは?民間薬としても、日本・中国で古くから用いられてきた。

花言葉
すべてを捧げます」 「あなたにすべてお任せします」 「あなたに私のすべてを捧げます
誕生花
[1月17日][2月3日]
英語
Shepherd’s purse
学名
Capsella bursa-pastoris
和名/漢字
別名
ペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)
科属名
アブラナ科ナズナ属
原産地
中国、日本(全国に分布)
季節
春の季節


花に関係する音楽

田村虎蔵:青葉の笛

ハインリッヒ・リヒナー:忘れな草



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る