1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. アンズ(杏子/杏)の花言葉

アンズ(杏子/杏)の花言葉

アンズ(杏子/杏)(英語:Apricot)


花言葉:
乙女のはにかみ」 「疑惑」 「遠慮」 「気後れ
誕生花:
2月23日)(3月1日)(4月12日)(10月2日

バラ科サクラ属のアンズ(杏子/杏)(学名:Prunus armeniaca)は別名をカラモモ(唐桃)、アプリコットといいます。日本では杏子、杏と言った名前が付いており、ヒマラヤ西部~フェルガナ盆地にかけての地域が原産地となっています。

開花時期は3月~4月。花色はピンク色白色。初夏に果実を付ける。シリアの国花。ウメやスモモの近縁種。

アンズ(杏子/杏)の写真

アンズ(杏子/杏)の写真

英語:
Apricot
学名:
Prunus armeniaca
和名/漢字:
杏子、杏
別名:
カラモモ(唐桃)、アプリコット
科属名:
バラ科サクラ属
原産地:
ヒマラヤ西部~フェルガナ盆地にかけての地域
季節:
夏の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:もみの木

フランツ・シューベルト:野薔薇



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る