1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. カキツバタ(燕子花・杜若)の花言葉

カキツバタ(燕子花・杜若)の花言葉

カキツバタ(燕子花・杜若)(英語:Rabbitear Iris)

カキツバタ(燕子花・杜若)の写真

カキツバタ(燕子花・杜若)の写真

アヤメ科アヤメ属のカキツバタ(燕子花・杜若)(学名:Iris laevigata)は別名をカオヨグサ(貌佳草)、カオヨバナ(貌佳花)といいます。日本では燕子花、杜若と言った名前が付いており、日本が原産地です。

開花時期は5月~6月。花色は紫色。名前の由来は、花を布にこすりつけて染めたことから呼ばれた「カキツケハナ(書き付け花)」が転化したもの。垂れ下がった花びらの中央部に白ないし淡黄の斑紋があることなどが特徴。

花言葉
幸運が必ず来る」 「幸せはあなたのもの」 「気品」 「贈り物」 「音信
誕生花
[4月17日][5月13日][6月10日][7月3日]
英語
Rabbitear Iris
学名
Iris laevigata
和名/漢字
燕子花、杜若
別名
カオヨグサ(貌佳草)、カオヨバナ(貌佳花)
科属名
アヤメ科アヤメ属
原産地
日本
季節
夏の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:ピヒラヤの花咲く時

田村虎蔵:青葉の笛



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る