1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. カンパニュラ(風鈴草)の花言葉

カンパニュラ(風鈴草)の花言葉

カンパニュラ(風鈴草)(英語:Canterbury bells)

カンパニュラ(風鈴草)の写真

カンパニュラ(風鈴草)の写真

キキョウ科ホタルブクロ属のカンパニュラ(風鈴草)(学名:Campanula medium)は別名をフウリンソウ(風鈴草)、ツリガネソウ(釣鐘草)といいます。南ヨーロッパが原産地です。

カンパニュラ(Campanula)は、ラテン語で「小さな瞳」という意味。開花時期は、5月~6月頃。

花言葉
誠実」 「感謝
誕生花
[3月7日][4月23日][5月12日][6月11日][7月8日][7月10日][10月4日]
英語
Canterbury bells
学名
Campanula medium
和名/漢字
-
別名
フウリンソウ(風鈴草)、ツリガネソウ(釣鐘草)
科属名
キキョウ科ホタルブクロ属
原産地
南ヨーロッパ
季節
夏の季節


花に関係する音楽

G.H.ネーゲル:白ばらの匂う夕べは

ピョートル・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」Op.71a 3.花のワルツ



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る