1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. ネジバナ(捩花)の花言葉

ネジバナ(捩花)の花言葉

ネジバナ(捩花)(英語:Lady’s tresse)


花言葉:
思慕
誕生花:
7月4日

ラン科ネジバナ属のネジバナ(捩花)(学名:Spiranthes sinensis var. amoena)は別名をモジズリ(捩摺り) 、ネジレバナ、ネジリバナ、ねじり草(そう)といいます。日本では捩花と言った名前が付いており、日本、中国、ヒマラヤが原産地となっています。

開花時期は4月~10月。小さな花が、らせん状に咲いている「ねじれた花」のさまがネジバナの由来だそうです。

ネジバナ(捩花)の写真

ネジバナ(捩花)の写真

英語:
Lady’s tresse
学名:
Spiranthes sinensis var. amoena
和名/漢字:
捩花
別名:
モジズリ(捩摺り) 、ネジレバナ、ネジリバナ、ねじり草(そう)
科属名:
ラン科ネジバナ属
原産地:
日本、中国、ヒマラヤ
季節:
夏の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:もみの木

ピョートル・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」Op.71a 3.花のワルツ



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る