1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. カルミアの花言葉

カルミアの花言葉

カルミア(英語:Calico bush)

カルミアの写真

カルミアの写真

ツツジ科カルミア属のカルミア(学名:Kalmia)は別名をアメリカシャクナゲ(アメリカ石楠花)といいます。日本ではハナガサシャクナゲ(花笠石楠花)と言った名前が付いており、北アメリカ、キューバが原産地です。

酸性の土壌で生育するツツジ科カルミア属の耐寒性常緑低木カルミア。学名は、北アメリカの植物を収集したスウェーデンの植物学者ペール・カルム(Pehr Kalm)からが名前の由来。花色はピンク色白色。開花時期は5月~6月。

花言葉
大志を抱く」 「大きな希望」 「優美な女性」 「神秘的な思い出
誕生花
[2月20日][3月21日][4月1日][4月30日][8月7日]
英語
Calico bush
学名
Kalmia
和名/漢字
ハナガサシャクナゲ(花笠石楠花)
別名
アメリカシャクナゲ(アメリカ石楠花)
科属名
ツツジ科カルミア属
原産地
北アメリカ、キューバ
季節
夏の季節


花に関係する音楽

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:すみれ

ハインリッヒ・リヒナー:忘れな草



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る