1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. キンギョソウ(金魚草)の花言葉

キンギョソウ(金魚草)の花言葉

キンギョソウ(金魚草)(英語:Snapdragons)

キンギョソウ(金魚草)の写真

キンギョソウ(金魚草)の写真

オオバコ科キンギョソウ属のキンギョソウ(金魚草)(学名:Antirrhinum majus)は別名をスナップドラゴン,アンチリナムといいます。日本では金魚草と言った名前が付いており、地中海沿岸原産が原産地です。

金魚草の花のところが金魚のしっぽのように見えるのでそう呼ばれるようです。花の色は赤色ピンク色白色オレンジ色黄色・複色。

花言葉
おしゃべり」 「清純な心」 「仮定」 「推測」 「予知」 「でしゃばり
誕生花
[7月10日]
英語
Snapdragons
学名
Antirrhinum majus
和名/漢字
金魚草
別名
スナップドラゴン,アンチリナム
科属名
オオバコ科キンギョソウ属
原産地
地中海沿岸原産
季節
夏の季節


花に関係する音楽

G.H.ネーゲル:白ばらの匂う夕べは

グスタフ・ランゲ:花の歌



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る