1. HOME
  2. 秋の季節の花言葉
  3. ガーリックバインの花言葉

ガーリックバインの花言葉

ガーリックバイン(英語:Garlic vine)

ガーリックバインの写真

ガーリックバインの写真

ノウゼンカズラ科マンソア属のガーリックバイン(学名:Pseudocalymma alliaceum)は別名をニンニクカズラ(大蒜葛)といいます。ギアナ、ブラジル、メキシコが原産地です。

開花時期は9月~11月。花色は紫色。ガーリックバインの葉をつぶすと、「にんにく(大蒜)」のような香りがすることからが名前の由来です。ガーリックは「にんにく」、バインは「ツル植物」を意味しています。

花言葉
個性的」 「ありのままの私を見て
誕生花
[10月5日]
英語
Garlic vine
学名
Pseudocalymma alliaceum
和名/漢字
-
別名
ニンニクカズラ(大蒜葛)
科属名
ノウゼンカズラ科マンソア属
原産地
ギアナ、ブラジル、メキシコ
季節
秋の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:ピヒラヤの花咲く時

グスタフ・ランゲ:花の歌



その他の秋の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る