1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. ウラジロ(裏白)の花言葉

ウラジロ(裏白)の花言葉

ウラジロ(裏白)(英語:HONAGA)

ウラジロ(裏白)の写真

ウラジロ(裏白)の写真

ウラジロ科ウラジロ属のウラジロ(裏白)(学名:Gleichenia japonica)は別名をシダ、ホナガ(穂長)、ヤマクサ(山草)、モロムキ(諸向)、ホウビソウ(鳳尾草)といいます。日本では裏白と言った名前が付いており、日本、台湾、中国~東南アジアが原産地です。

ウラジロ科の常緑多年性シダ植物。裏白の葉は、表が緑で裏が白いことから心が清く私欲がないことを表す清廉潔白とともに夫婦共白髪まで長生きしますようにと長寿を願う意味を込めて正月の注連飾りに用いられています。ウラジロ(裏白)の名の由来は葉の裏が白いことから付けられました。

花言葉
無限に
誕生花
[1月5日]
英語
HONAGA
学名
Gleichenia japonica
和名/漢字
裏白
別名
シダ、ホナガ(穂長)、ヤマクサ(山草)、モロムキ(諸向)、ホウビソウ(鳳尾草)
科属名
ウラジロ科ウラジロ属
原産地
日本、台湾、中国~東南アジア
季節
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:白樺

日本古謡:さくらさくら



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る