1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. ミムラスの花言葉

ミムラスの花言葉

ミムラス(英語:Monkey flower)

ミムラスの写真

ミムラスの写真

ゴマノハグサ科ミゾホオズキ属のミムラス(学名:Mimulus hybridus)は別名をニオイホオズキ(匂酸漿)、ミムルス、モンキーフラワーといいます。日本ではミゾホウズキ(溝酸漿)と言った名前が付いており、北アメリカが原産地です。

開花時期は6月~9月。花色は赤色黄色白色オレンジ色。独特の香りを放つ花を、初夏から初秋まで次々と咲かせます。ゴマノハグサ科ミゾホオズキ属の多年草。

花言葉
笑顔を見せて」 「おしゃべり」 「騒々しい」 「気の弱さ」 「静かな勇気」 「援助の申し出
誕生花
[4月21日][5月2日][12月17日]
英語
Monkey flower
学名
Mimulus hybridus
和名/漢字
ミゾホウズキ(溝酸漿)
別名
ニオイホオズキ(匂酸漿)、ミムルス、モンキーフラワー
科属名
ゴマノハグサ科ミゾホオズキ属
原産地
北アメリカ
季節
夏の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:はこやなぎ

日本古謡:さくらさくら



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る