1. HOME
  2. 秋の季節の花言葉
  3. ヤハズカズラ(矢筈葛)の花言葉

ヤハズカズラ(矢筈葛)の花言葉

ヤハズカズラ(矢筈葛)(英語:Thunbergia、Black-eyed Susan vine)

ヤハズカズラ(矢筈葛)の写真

ヤハズカズラ(矢筈葛)の写真

キツネノマゴ科ツンベルギア属のヤハズカズラ(矢筈葛)(学名:Thunbergia alata)は別名をツンベルギアといいます。日本では矢筈葛と言った名前が付いており、熱帯アフリカが原産地です。

開花時期は6月~10月。花色は黄色オレンジ色白色紫色。花の中心が黒く見えることから英名では別名、黒い瞳の意味を持つBlack eyed Susanと呼ばれています。

花言葉
美しい瞳」 「黒い瞳
誕生花
[6月13日][9月29日][10月26日]
英語
Thunbergia、Black-eyed Susan vine
学名
Thunbergia alata
和名/漢字
矢筈葛
別名
ツンベルギア
科属名
キツネノマゴ科ツンベルギア属
原産地
熱帯アフリカ
季節
秋の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:もみの木

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:すみれ



その他の秋の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る