1. HOME
  2. 夏の季節の花言葉
  3. ヒルガオ(昼顔)の花言葉

ヒルガオ(昼顔)の花言葉

ヒルガオ(昼顔)(英語:False bindweed)

ヒルガオ(昼顔)の写真

ヒルガオ(昼顔)の写真

ヒルガオ科ヒルガオ属のヒルガオ(昼顔)(学名:Calystegia japonica)は別名をコシカ(鼓子花)、アオイカズラ(葵葛)、False bindweed といいます。日本ではヒルガオ(昼顔)と言った名前が付いており、日本、中国、韓国の温帯地域が原産地です。

アサガオと同じように、朝、開花するが昼になっても花がしぼまないことからこの花の名前の由来となっています。開花時期は6月~8月。花色は薄ピンク色ピンク色白色

花言葉
優しい愛情」 「」 「情事」 「友達のよしみ
誕生花
[6月25日][7月8日][7月17日]
英語
False bindweed
学名
Calystegia japonica
和名/漢字
ヒルガオ(昼顔)
別名
コシカ(鼓子花)、アオイカズラ(葵葛)、False bindweed
科属名
ヒルガオ科ヒルガオ属
原産地
日本、中国、韓国の温帯地域
季節
夏の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:はこやなぎ

ピョートル・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」Op.71a 3.花のワルツ



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る