1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. キリ(桐)の花言葉

キリ(桐)の花言葉

キリ(桐)(英語:Empress tree、Princess tree、Foxglove tree、Paulownia tree)

キリ(桐)の写真

キリ(桐)の写真

キリ科キリ属のキリ(桐)(学名:Paulownia tomentosa)は別名をハナギリ(花桐)、ハクトウ(白桐)、ホウトウ(泡桐)、エイ(榮)、榮桐 といいます。日本では桐と言った名前が付いており、中国が原産地です。

キリ科(ゴマノハグサ科またはノウゼンカズラ科キリ属)キリ属、耐寒性落葉高木、落葉広葉樹。開花時期は5月~6月。花色は紫色。木の上の方に、強い芳香がある紫色の筒状の花を咲かす。キリ材がやわらかく、湿気を吸い軽いので、タンスなどを作るのに使われます。

花言葉
高尚
誕生花
[5月9日][11月8日]
英語
Empress tree、Princess tree、Foxglove tree、Paulownia tree
学名
Paulownia tomentosa
和名/漢字
別名
ハナギリ(花桐)、ハクトウ(白桐)、ホウトウ(泡桐)、エイ(榮)、榮桐
科属名
キリ科ゴマノハグサ科またはノウゼンカズラ科キリ属キリ属
原産地
中国
季節
春の季節


花に関係する音楽

日本古謡:さくらさくら

フランツ・シューベルト:野薔薇



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る