1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. ローダンセの花言葉

ローダンセの花言葉

ローダンセ(英語:swan river everlasting)


花言葉:
温順」 「光輝」 「飛翔」 「情にあつい」 「永遠の愛
誕生花:
2月13日)(2月22日)(2月26日)(2月27日)(3月30日)(6月27日

キク科ローダンセ属のローダンセ(学名:Rhodanthe manglesii)は別名をヒメカイザイク(姫貝桜)といいます。日本ではヒロハノハナカンザシ(広葉花簪)と言った名前が付いており、オーストラリアが原産地となっています。

花色はピンク色白色。開花時期は3月~6月。ドライフラワーとして利用されています。

ローダンセの写真

ローダンセの写真

英語:
swan river everlasting
学名:
Rhodanthe manglesii
和名/漢字:
ヒロハノハナカンザシ(広葉花簪)
別名:
ヒメカイザイク(姫貝桜)
科属名:
キク科ローダンセ属
原産地:
オーストラリア
季節:
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:孤独な松の木

グスタフ・ランゲ:花の歌



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る