1. HOME
  2. 冬の季節の花言葉
  3. カネノナルキ(金のなる木)の花言葉

カネノナルキ(金のなる木)の花言葉

カネノナルキ(金のなる木)(英語:dollar plant)

カネノナルキ(金のなる木)の写真

カネノナルキ(金のなる木)の写真

ベンケイソウ科クラッスラ属のカネノナルキ(金のなる木)(学名:Crassula ovata)は別名をカゲツ(花月)、クラッスラ、オウゴンカゲツ(黄金花月)といいます。日本ではフチベニベンケイ(縁紅弁慶)、ナリキンソウ(成金草)と言った名前が付いており、南アフリカが原産地です。

開花時期は12月~3月。花色は白色ピンク色。常緑低木。金のなる木といった名で流通していますが、フチベニベンケイ(縁紅弁慶)といった和名があります。

花言葉
一攫千金」 「幸運を招く」 「」 「不老長寿
誕生花
[1月25日][2月29日][12月22日][12月30日]
英語
dollar plant
学名
Crassula ovata
和名/漢字
フチベニベンケイ(縁紅弁慶)、ナリキンソウ(成金草)
別名
カゲツ(花月)、クラッスラ、オウゴンカゲツ(黄金花月)
科属名
ベンケイソウ科クラッスラ属
原産地
南アフリカ
季節
冬の季節


花に関係する音楽

日本古謡:さくらさくら

グスタフ・ランゲ:花の歌



その他の冬の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る