1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. ミセバヤ(見せばや)の花言葉

ミセバヤ(見せばや)の花言葉

ミセバヤ(見せばや)(英語:Siebold's stonecrop)

ミセバヤ(見せばや)の写真

ミセバヤ(見せばや)の写真

ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属のミセバヤ(見せばや)(学名:Hylotelephium sieboldii)は別名をタマノオ(玉の緒)といいます。日本では玉緒(たまのを)と言った名前が付いており、日本が原産地です。

開花時期は10月~11月。花の色はピンク色。吉野山の西行法師が深山で見つけた花に、君に見せばや(君に見せたい)の文を添えて、師匠に贈ったという言い伝えが由来。

花言葉
静穏」 「憧憬」 「安心」 「あこがれ」 「しずかでおだやか
誕生花
[9月17日][10月14日][10月15日][10月25日]
英語
Siebold's stonecrop
学名
Hylotelephium sieboldii
和名/漢字
玉緒(たまのを)
別名
タマノオ(玉の緒)
科属名
ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属
原産地
日本
季節
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:ピヒラヤの花咲く時

ピョートル・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」Op.71a 3.花のワルツ



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る