1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. シャクナゲ (石楠花・石南花)の花言葉

シャクナゲ (石楠花・石南花)の花言葉

シャクナゲ (石楠花・石南花)(英語:Rhododendron)


花言葉:
危険」 「威厳」 「荘厳」 「警戒
誕生花:
2月20日)(5月6日)(6月5日)(8月2日

ツツジ科ツツジ属のシャクナゲ (石楠花・石南花)(学名:Rhododendron hybridum)は日本では石楠花、石南花と言った名前が付いており、ヒマラヤ、中国、ヨーロッパ、日本が原産地となっています。

花色はピンク色紫色白色赤色黄色など。開花時期は4月~5月。ネパールの国花。シャクナゲの種類は大きく分けて、日本シャクナゲと西洋シャクナゲの2種類あり、ともに高山植物で暑さを嫌います。

シャクナゲ (石楠花・石南花)の写真

シャクナゲ (石楠花・石南花)の写真

英語:
Rhododendron
学名:
Rhododendron hybridum
和名/漢字:
石楠花、石南花
別名:
-
科属名:
ツツジ科ツツジ属
原産地:
ヒマラヤ、中国、ヨーロッパ、日本
季節:
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:もみの木

ジャン・シベリウス:白樺



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る