1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. タンポポ(蒲公英)の花言葉

タンポポ(蒲公英)の花言葉

タンポポ(蒲公英)(英語:Dandelion(ダンデライオン))

タンポポ(蒲公英)の写真

タンポポ(蒲公英)の写真

キク科タンポポ属のタンポポ(蒲公英)(学名:Taraxacum Cass.)は日本ではタンポポ(蒲公英)と言った名前が付いており、地中海沿岸、中央アジアが原産地です。

開花時期は3月から4月。ほとんどの品種は黄色い花を咲かせその後、綿毛のついた種を作ります。在来種の日本タンポポ各種とセイヨウタンポポは基本的に別種ですが、中には日本のたんぽぽと西洋たんぽぽの交雑したタンポポもあるそうです。

花言葉
真心の愛」 「神のお告げ」 「愛の神託」 「思わせぶり」 「別離
誕生花
[2月18日][2月19日][3月23日][3月29日][5月3日]
英語
Dandelion(ダンデライオン)
学名
Taraxacum Cass.
和名/漢字
タンポポ(蒲公英)
別名
-
科属名
キク科タンポポ属
原産地
地中海沿岸、中央アジア
季節
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:ピヒラヤの花咲く時

G.H.ネーゲル:白ばらの匂う夕べは



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る