HOME > チドリソウ(千鳥草)

チドリソウ(千鳥草)の花言葉

チドリソウ(千鳥草)(英語:Larkspur)


花言葉:
信頼」 「軽快
誕生花:
4月17日)(4月19日)(5月21日)(7月26日)(12月20日)(12月28日


キンポウゲ科チドリソウ属のチドリソウ(千鳥草)(学名:Consolida ajacis)は別名をヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパーといいます。日本では千鳥草、飛燕草と言った名前が付いており、ヨーロッパ南部が原産地となっています。

学名Consolida ajacisのキンポウゲ科チドリソウ属の一年草。花色は白色ピンク色赤色紫色など。開花時期は5月~6月。別名ではチドリの飛ぶ姿に花の形が似ていることから「ヒエンソウ(飛燕草)」と呼ばれています。

チドリソウ(千鳥草)の写真

チドリソウ(千鳥草)の写真

英語:
Larkspur
学名:
Consolida ajacis
和名/漢字:
千鳥草、飛燕草
別名:
ヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパー
科属名:
キンポウゲ科チドリソウ属
原産地:
ヨーロッパ南部
季節:
夏の季節

スポンサーリンク

チドリソウ(千鳥草)と関連した植物


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:はこやなぎ

G.H.ネーゲル:白ばらの匂う夕べは



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る


スポンサーリンク

七草の花言葉と誕生花を検索


季節の花言葉と誕生花を検索


月の花言葉と誕生花を検索



スポンサーリンク

スポンサーリンク