1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. リナリアの花言葉

リナリアの花言葉

リナリア(英語:Spurred snapdragon)

リナリアの写真

リナリアの写真

ゴマノハグサ科ウンラン属のリナリア(学名:Linaria bipartita)は別名をヤナギウンラン(柳海蘭)、ムラサキウンラン(紫海蘭)といいます。日本ではヒメキンギョソウ(姫金魚草)と言った名前が付いており、西地中海沿岸が原産地です。

秋植えの半耐寒性一年草。開花時期は3月~7月。花色は白色赤色、赤紫色紫色ピンク色黄色

花言葉
この恋に気づいて」 「私の恋を知ってください」 「乱れる乙女心」 「断ち切れぬ想い」 「幻想
誕生花
[3月5日][3月11日][4月10日][4月30日]
英語
Spurred snapdragon
学名
Linaria bipartita
和名/漢字
ヒメキンギョソウ(姫金魚草)
別名
ヤナギウンラン(柳海蘭)、ムラサキウンラン(紫海蘭)
科属名
ゴマノハグサ科ウンラン属
原産地
西地中海沿岸
季節
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:孤独な松の木

ジャン・シベリウス:ピヒラヤの花咲く時



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る