HOME > サルトリイバラ(猿捕茨)

サルトリイバラ(猿捕茨)の花言葉

サルトリイバラ(猿捕茨)(英語:China root)


花言葉
屈強」 「元気
誕生花
10月16日)(11月13日


サルトリイバラ科シオデ属のサルトリイバラ(猿捕茨)(学名:Smilax china)は別名をガンタチイバラ、カカラといいます。日本では猿捕り茨、猿捕茨と言った名前が付いており、中国、朝鮮半島、日本が原産地となっています。

開花時期は4月~5月。花色は薄黄色の6枚の多数の花を付ける。果実は球形の液果で、秋に熟すと赤く熟す。

サルトリイバラ(猿捕茨)の写真

サルトリイバラ(猿捕茨)の写真

英語
China root
学名
Smilax china
和名/漢字
猿捕り茨、猿捕茨
別名
ガンタチイバラ、カカラ
科属名
サルトリイバラ科(またはユリ科)シオデ属
原産地
中国、朝鮮半島、日本
季節
夏の季節

スポンサーリンク

花に関係する音楽

グスタフ・ランゲ:花の歌

フランツ・シューベルト:野薔薇



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る


スポンサーリンク

七草の花言葉と誕生花を検索


季節の花言葉と誕生花を検索


月の花言葉と誕生花を検索



人気の花言葉ランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク