1. HOME
  2. 春の季節の花言葉
  3. ヤエザクラ(八重桜)の花言葉

ヤエザクラ(八重桜)の花言葉

ヤエザクラ(八重桜)(英語:Double flowering cherry tree)

ヤエザクラ(八重桜)の写真

ヤエザクラ(八重桜)の写真

バラ科サクラ属のヤエザクラ(八重桜)(学名:Cerasus × lannesiana Carriere)は別名を牡丹桜(ボタンザクラ)、サトザクラ(里桜)といいます。日本では八重桜と言った名前が付いており、日本、中国が原産地です。

花びらが重なって咲く八重咲きになるサクラのことを指し、特定の品種のサクラの名ではありません。カンザン、フゲンゾウ、ヤエベニシダレなど良く見る八重桜です。開花時期は3月~4月。花色は白色ピンク色など。ピンク色のヤエザクラの花言葉は、理知に富んだ教育。

花言葉
しとやか」 「善良な教育」 「豊かな教養
誕生花
[4月5日][5月9日]
英語
Double flowering cherry tree
学名
Cerasus × lannesiana Carriere
和名/漢字
八重桜
別名
牡丹桜(ボタンザクラ)、サトザクラ(里桜)
科属名
バラ科サクラ属
原産地
日本、中国
季節
春の季節


花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:もみの木

ジャン・シベリウス:孤独な松の木



その他の春の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る