HOME > カヤツリグサ(蚊帳吊り草)

カヤツリグサ(蚊帳吊り草)の花言葉

カヤツリグサ(蚊帳吊り草)(英語:asian flatsedge)


花言葉:
伝統」 「歴史
誕生花:
8月30日


カヤツリグサ科カヤツリグサ属のカヤツリグサ(蚊帳吊り草)(学名:Cyperus microiria)は日本ではカヤツリグサ(蚊帳吊草)、マスクサ(枡草)と言った名前が付いており、中国が原産地となっています。

果期は8~10月。茎の断面は三角形をしている。茎の端を裂いていくと「蚊帳(かや)」のような形にすることができることからこの名前になった。

カヤツリグサ(蚊帳吊り草)の写真

カヤツリグサ(蚊帳吊り草)の写真

英語:
asian flatsedge
学名:
Cyperus microiria
和名/漢字:
カヤツリグサ(蚊帳吊草)、マスクサ(枡草)
別名:
-
科属名:
カヤツリグサ科カヤツリグサ属
原産地:
中国
季節:
夏の季節

スポンサーリンク

花に関係する音楽

ジャン・シベリウス:もみの木

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:すみれ



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る


スポンサーリンク

七草の花言葉と誕生花を検索


季節の花言葉と誕生花を検索


月の花言葉と誕生花を検索



スポンサーリンク

スポンサーリンク