1. HOME
  2. 冬の季節の花言葉
  3. スノードロップの花言葉

スノードロップの花言葉

スノードロップ(英語:Snowdrop)

スノードロップの写真

スノードロップの写真

ヒガンバナ科ガランツス属のスノードロップ(学名:Galanthus)は別名をユキノハナ(雪の花)、マツユキソウといいます。日本では待雪草、春告草と言った名前が付いており、ヨーロッパが原産地です。

食べてはいけない禁断の実を食べてしまったアダムとイブは、エデンの園から追い出されてしまいました。そして、雪の中を彷徨っていますとそこに天使が現れ、「もうすぐ春がやってくるから、絶望してはいけない」と雪に息を吹きかけたところスノードロップの花が咲きました。このことから「希望」「慰め」という花言葉が生まれたとされています。花色は白色

花言葉
逆境のなかの希望」 「恋の最初のまなざし」 「いざという時の友」 「希望」 「慰め
誕生花
[1月1日][1月7日][1月16日][2月26日]
英語
Snowdrop
学名
Galanthus
和名/漢字
待雪草、春告草
別名
ユキノハナ(雪の花)、マツユキソウ
科属名
ヒガンバナ科ガランツス属
原産地
ヨーロッパ
季節
冬の季節


花に関係する音楽

グスタフ・ランゲ:花の歌

ハインリッヒ・リヒナー:忘れな草



その他の冬の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る