HOME > ヒトツバタゴ(一葉田子・一つ葉田子)

ヒトツバタゴ(一葉田子・一つ葉田子)の花言葉

ヒトツバタゴ(一葉田子・一つ葉田子)(英語:Chinese fringetree)


花言葉:
清廉(心が清らかで私欲がない)
誕生花:
5月4日


モクセイ科ヒトツバタゴ属のヒトツバタゴ(一葉田子・一つ葉田子)(学名:Chionanthus retusus)は別名をナンジャモンジャノキ、ナンジャモンジャといいます。日本では一葉田子・一つ葉田子と言った名前が付いており、日本、中国が原産地となっています。

落葉高木。中国、台湾、朝鮮半島および日本では対馬、岐阜県東濃地方の木曽川周辺、愛知県に隔離分布する珍しい分布形態。絶滅危惧II類(VU)(環境省レッドリスト)に指定されている。開花時期は4月~6月。花色は白色

ヒトツバタゴ(一葉田子・一つ葉田子)の写真

ヒトツバタゴ(一葉田子・一つ葉田子)の写真

英語:
Chinese fringetree
学名:
Chionanthus retusus
和名/漢字:
一葉田子・一つ葉田子
別名:
ナンジャモンジャノキ、ナンジャモンジャ
科属名:
モクセイ科ヒトツバタゴ属
原産地:
日本、中国
季節:
夏の季節

スポンサーリンク

花に関係する音楽

G.H.ネーゲル:白ばらの匂う夕べは

日本古謡:さくらさくら



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る


スポンサーリンク

七草の花言葉と誕生花を検索


季節の花言葉と誕生花を検索


月の花言葉と誕生花を検索



人気の花言葉ランキング

スポンサーリンク