HOME > スイカズラ(吸い葛・吸葛)

スイカズラ(吸い葛・吸葛)の花言葉

スイカズラ(吸い葛・吸葛)(英語:Japanese Honeysuckle)


花言葉:
愛の絆」 「献身的な愛」 「友愛
誕生花:
5月29日)(6月3日)(6月15日)(6月22日)(6月30日


スイカズラ科スイカズラ属のスイカズラ(吸い葛・吸葛)(学名:Lonicera japonica)は別名をニンドウ(忍冬)、キンギンカ(金銀花)、ジャパニーズハニーサックルといいます。日本では吸い葛、吸葛と言った名前が付いており、日本、朝鮮半島、中国が原産地となっています。

スイカズラはスイカズラ科スイカズラ属の耐寒性半落葉つる性低木。生育地は日当りがよくやや湿り気のある土地を好むようです。右巻きのつるを伸ばしながら葉のわきに、ラッパ状に大きく広がった筒状花咲きます。別名のニンドウの名は冬になっても葉が落葉しないで、茶色がかった葉になりながらも耐え忍んで冬越しすることから名前が付けられています。開花時期は5月~6月。花色は白色。スイカズラの名の由来は、花のつけ根の部分には蜜がたまっており、花を口にくわえて甘い蜜を吸うことができるため吸葛(スイカズラ)と付けられました。

スイカズラ(吸い葛・吸葛)の写真

スイカズラ(吸い葛・吸葛)の写真

英語:
Japanese Honeysuckle
学名:
Lonicera japonica
和名/漢字:
吸い葛、吸葛
別名:
ニンドウ(忍冬)、キンギンカ(金銀花)、ジャパニーズハニーサックル
科属名:
スイカズラ科スイカズラ属
原産地:
日本、朝鮮半島、中国
季節:
夏の季節

スポンサーリンク

花に関係する音楽

日本古謡:さくらさくら

田村虎蔵:青葉の笛



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る


スポンサーリンク

七草の花言葉と誕生花を検索


季節の花言葉と誕生花を検索


月の花言葉と誕生花を検索



スポンサーリンク