HOME > ムギワラギク(麦藁菊)

ムギワラギク(麦藁菊)の花言葉

ムギワラギク(麦藁菊)(英語:Bracted strawflower)


花言葉:
永久に」 「永遠の記憶」 「思い出」 「献身(犠牲にして尽くす)
誕生花:
5月24日)(7月25日


キク科ムギワラギク属のムギワラギク(麦藁菊)(学名:Helichrysum bracteatum)は別名をテイオウカイザイク(帝王貝細工)といいます。オーストラリアが原産地となっています。

花期は5~9月ごろ、黄色、ピンク、赤色の花が咲きます。光沢がある花弁は、ガラス質の一種「ケイ酸」を含んでいるため。

ムギワラギク(麦藁菊)の写真

ムギワラギク(麦藁菊)の写真

英語:
Bracted strawflower
学名:
Helichrysum bracteatum
和名/漢字:
-
別名:
テイオウカイザイク(帝王貝細工)
科属名:
キク科ムギワラギク属
原産地:
オーストラリア
季節:
夏の季節

スポンサーリンク

花に関係する音楽

田村虎蔵:青葉の笛

ピョートル・チャイコフスキー:「くるみ割り人形」Op.71a 3.花のワルツ



その他の夏の季節に咲く花


このページのQRコード QRコード

メールを送る

スマホページ用QRコード QRコード

メールを送る


スポンサーリンク

七草の花言葉と誕生花を検索


季節の花言葉と誕生花を検索


月の花言葉と誕生花を検索



人気の花言葉ランキング

スポンサーリンク